higajou cafe

いらっしゃいませ。

- higajou cafe -

★コーヒー研究

成城石井のコーヒー豆 マンデリンブレンドを追加焙煎してみた【味の評価】

成城石井のコーヒー豆 マンデリンブレンドを追加焙煎してみた。 30分フライパンで追加焙煎した。 香りはクラシックな香りと甘い香りが漂い良い感じだ。 味は酸味がなくなり渋みよりだが後味に強めの苦味が残り味わい深く美味い。 しかし全体的にまったりとし…

コーヒーペーパーフィルターを折らないとどうなるのか試してみた【味の評価】

コーヒーのペーパーフィルターの端を折らないとどうなるのか実際に飲んで試してみた。 まずは折った場合の味である。 香りは深煎り寄りの香りだ。 味は旨味が強く美味い。癖になる味だ。 雑味はほとんどない。 少し濃い感じがする。次は折らなかった場合の味…

コーヒーのペーパーフィルターの色で味が変わるか検証してみた

ペーパードリップで使うフィルターの色の違いで味がどう違うかを検証してみた。 コーヒーフィルターのペーパーには白色と茶色がある。 白色は漂白して白くしたものである。 茶色の方はウッディーな香りがコーヒーに染み込み、白色はそれがないらしいのだ。 …

自家焙煎したキリマンジャロAAを飲んでみた(ブレンドも)【味の評価】

自家焙煎したキリマンジャロAAを飲んでみた。 今回はフライパン焙煎で深煎りである。 中火で50分焙煎した。 まずはペーパードリップで飲んでみた。 香りは安定の深煎り寄りの香りだ。どちらかというと大地系の香りだ。 味は大人しくも強めの苦味があり強いコ…

自家焙煎した珈琲&紅茶館エスプレッソブレンドを飲んでみた【味の評価】

自家焙煎した珈琲&紅茶館エスプレッソブレンドを飲んでみた。 今回は生豆販売店焙煎工房珈琲&紅茶館のエスプレッソブレンドである。 今回はフライパン焙煎で深煎りである。 50分焙煎した。 まずはペーパードリップで飲んでみた。 香りは少し青臭いが時間が…

自家焙煎したコロンビアスプレモを飲んでみた【味の評価】

自家焙煎したコロンビアスプレモを飲んでみた。 今回はフライパン焙煎で深煎りである。 中火で一時間焙煎した。 まずはペーパードリップで飲んでみた。 香りは深煎り寄りの良い香りだ。変な癖はない。これが少し手前の焙煎度だと植物的な香りがするのだがこ…

数年経った闇ブレンドコーヒー豆を飲んでみた

数年経った闇ブレンドコーヒー豆を飲んでみた。 これは数年間放置した豆である。 自家焙煎した豆も含まれているし市販の豆も含まれている。 なにが混ざっているのかなんの豆なのか一切不明である。 チャフ(薄皮)までまじっている。 どんな味になっているのか…

お湯の温度でコーヒーの味がどう変わるか検証してみた

お湯の温度でコーヒーの味がどう変わるか検証してみた。 今回使用するコーヒー豆はコスパ最強のドンキのエスプレッソロースト10g。ほぼ毎日飲んでいるコーヒーである。まずは最適な温度93度で淹れてみた。 味は雑味がなくクリアな味わいである。エグみもなく…

ケトル(ポット)でコーヒーの味が変わるのか検証してみた【味の評価】

ケトル(ポット)でコーヒーの味が変わるのか検証してみた。 コーヒーのドリップはこういう細長い口の専用のケトルがある。 これと電気ケトルとで味が変わるのか実際にドリップして比べてみた。 まずは専用のドリップポットで淹れてみた。 雑味がなくクリアな…

エアロプレスでステンレスフィルターの表裏を変えて飲み比べてみた

エアロプレスでステンレスフィルターの表裏を変えて飲み比べてみた。 エアロプレスのステンレスフィルターには表と裏がある。 文字が書かれている方が表でこちらを上にしてセットする。 これを逆にしたらどういう味になるかを検証してみた。 今回使用した粉…

フェアトレード グアテマラブレンドをペーパーとエアロプレスで飲み比べてみた

フェアトレード グアテマラブレンドをペーパーとエアロプレスで飲み比べてみた。 ペーパードリップの方の香りは落ち着いた甘い香りである。 エアロプレスの方の香りは明るい甘い香りである。 ペーパードリップの味はバランスが良く安定した味である。 エアロ…

エアロプレスで撹拌回数を変えて飲み比べてみた

エアロプレスで撹拌回数を変えて飲み比べてみた。 今回使用した粉はハマヤ株式会社 ハイローストブレンド中挽き10g。 浸漬時間は2分。 撹拌回数10回 エスニックな香りと爽やかな香りがする。 酸味と苦味がバランス良くまとまっている。 しかし酸味に安っぽさ…

エアロプレスで浸漬時間を変えて飲み比べてみた

蒸らし時間1分と2分を飲み比べてみた。 今回使用する粉は山本珈琲館ヨーロピアンブレンド中挽き10g。 蒸らし1分 2分よりすっきりしている。そして酸味よりである。 雑味を感じる。 また中煎りに似たような味である。 蒸らし2分 1分より味が濃く出ている。そ…

挽き方を変えてエアロプレスで飲み比べてみた

挽きかたを変えてエアロプレスで飲み比べてみた。 中挽きと細挽きとで比較してみた。 フィルターはステンレスフィルターである。 今回使用する粉は山本珈琲館ヨーロピアンブレンド10g。 中挽き 香りは深煎りっぽい香りである。 味は香りがよく出ていて苦味と…

エアロプレスとペーパードリップを飲み比べてみた

エアロプレスとペーパードリップを飲み比べてみた。 エアロプレスを買ったのでペーパードリップと飲み比べてみた。 使用した豆はドンキの三本コーヒー エスプレッソロースト10g中挽きである。 今回はお湯をいっぱいまで入れて10回撹拌して1分間待ってからプ…

お湯のかけ方でコーヒーの飲み比べしてみた

お湯のかけ方でコーヒーの飲み比べしてみた。 以前にもしたことがあるのだがもう一度やってみた。 使用したのは藤田珈琲 コーヒー屋さんの深煎りコーヒー。 今回は10gペーパードリップで試した。蒸らしは30秒。 中心ににだけお湯を注いだ場合 雑味がなくすっ…

自家焙煎したコロンビアを挽き方を変えて飲み比べしてみた

自家焙煎したコロンビアを挽き方を変えて飲み比べしてみた。 コーヒーは豆の挽き方によって味が変わるので検証してみた。 今回はペーパードリップで淹れた。蒸らしは30秒である。 粗挽きと中挽きと細挽きの三種類である。 粗挽き 雑味が多い。 冷めてくると…

ドンキのエスプレッソローストをマキネッタとサイフォンで飲み比べしてみた

ドンキの三本コーヒーエスプレッソローストをマキネッタとサイフォンで飲み比べしてみた まずは水を入れて7gを細挽きにしてマキネッタに詰めていく。タンピングは弱めにしといた。マキネッタは3カップ用。 そしてコンロにかけて6分ぐらい待つと出来上がり。 …

サイフォンで火を使わない方法と味比べ

サイフォンで火を使わない方法と使う方法とで味比べをした 前回のサイフォンの淹れ方と、火を使わないでネルフィルターを2回通す(撹拌回数10回、淹れた後に粉を捨ててフラスコのコーヒーをネルフィルターへ再び通す)のみとで味比べしてみた。 火を使わない淹…

サイフォンとペーパードリップを味比べ

この前の淹れ方のサイフォンとペーパードリップの味を比べてみた。 サイフォンはコクがあり爽やかな香りである。 苦味もそれなりにあって後味はさっぱりしている。 ちょっと渋みを感じる。 ペーパードリップは香ばしい香りでどんよりした感じ。 あまり新鮮さ…

サイフォンの淹れ方研究 その3

※おいしい淹れ方を追記しました。 サイフォンの淹れ方研究 その3 前回はこちら 豆はエスプレッソローストを7gで中挽き。 今回はネルフィルター付きのロートに粉を入れて、お湯を注いで、30秒蒸らし、30秒間隔で3回お湯を注いだ。 ロート内のコーヒーは3回目…

サイフォンの淹れ方研究 その2

サイフォンの淹れ方研究 その2 前回はこちら 豆はエスプレッソローストを7gで中挽き。 今回はロートに粉を入れて、お湯を注いで蒸らし30秒、お湯を30秒間隔で3回注いだ。 ロート内のコーヒーは3回目が終わったらフラスコへ落とすようにしている。 その後フラ…

サイフォンの淹れ方研究

サイフォンの淹れ方研究 前回のサイフォンVSペーパーはこちら 豆はエスプレッソローストを7gで中挽き。 まずフィルターのついたサイフォンのロートに粉(7g中挽き)を入れて、 半分のお湯の量でネルドリップする。30秒蒸らしで30秒間隔で3回淹れた。 ロート内…

サイフォンとペーパードリップを飲み比べ研究

サイフォンとペーパードリップどちらがおいしいか作ってみて飲み比べてみた。 豆はエスプレッソローストを7gで中挽き。 まずサイフォンは20秒浸漬3回撹拌を前後の2回にした。 ペーパードリップは30秒蒸らしで20秒~30秒間隔で中心にだけお湯を注いだ。 まず…

蒸らし時間とお湯のかけ方でコーヒーの味の変化を検証してみた

コーヒーの淹れ方によって味が変化する ドリップする時、円を描くように全体に湯をかけるか中心にだけ湯をかけるか、そして何秒間湯をかけて何秒間待って次の湯をかけるか、或いはずっと湯をかけ続けるか、そして雑味が出る前にドリップを止めるかどうか等、…

コーヒーを飲む時の注意点

コーヒーの味は時間が経つと変化する。 飲む時は以下のことを考えながら味を楽しむと良い。 ・コーヒーを入れるカップの種類によって味が変わる意外にこれが劇的に変化する。不透明のカップなら落ち着いた味になるし透明のカップならスッキリとした感じにな…

コーヒーの味変化の要因まとめ

コーヒーの味は様々な要因によって変化する。 これらを操ることで好みの味にすることが出来る。 ・コーヒーの粉ができあがるまでの味変化の要因 豆の種類>育ち方>収穫のタイミング>ピッキング>洗い方>寝かし時間>焙煎方式>焙煎時間>寝かし時間>(別の種類の豆…

コーヒーの種類まとめ

コーヒーには様々な種類がある。 コーヒー豆の品種や産地、生豆の寝かした時間、生豆の洗い方、焙煎手法、焙煎時間によって味が変わる。 更に豆の挽き具合やドリップ手法の違いによって味が変わる。 とりあえず今回はエスプレッソやカフェラテとカフェオレの…

スポンサーリンク
[注意]未成年の飲酒は法律で禁止されています。当サイトのレビューはあくまで個人の感想です。またスピリチュアル関係の記事には精神的危険性があるため注意してお読みください。 [プライバシーポリシー] 当サイトでは、GoogleアドセンスとGoogleアナリティクス及びSearch ConsoleとAmazonアソシエイトと楽天アフィリエイトを利用しています。 Googleアドセンスではユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 Googleアナリティクスではトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 本サイトをご利用中のウェブブラウザは、Google に特定の情報(アクセスしたページのウェブ アドレスや IP アドレスなど)を自動的に送信します。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 本サイトを利用することでcookie使用の承諾を得たことになります。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 収集した情報はサイト利用状況の分析以外では使用しません。 Amazonアソシエイトでは商品の広告とリンクを表示してアフィリエイトをしています。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。