芋焼酎 甘藷翁 利右衛門を飲んでみた【味の評価】

スポンサーリンク

f:id:higajoukun:20190402000603j:plain:w300

芋焼酎 甘藷翁(からいもおんじょ) 利右衛門(りえもん)を飲んでみた。

香りはアルコールの香りと草っぽいテキーラのような香りが仄かにする。利右衛門は全部この香りである。
味はまろやかでかなりとろみがあり甘味と苦味が丁度バランスよくある。
どちらかというと苦味よりで辛さと合わさり美味い。
とろみのあるアルコールって感じの味である。なかなか美味い。
草のような香りに関してはそんなに気にならない。仄かにする程度である。
奥深さは普通より上ぐらいである。それなりに味わい深い。
後味には苦味が残る。
まあまあ美味い焼酎だが大人しい普通な味なので物足りなくて飽きるかもしれない。
じっくりと味わって飲むと楽しめることだろう。
これが甘すぎるようなら黒利右衛門がオススメである。
熱燗にするとアルコールの香りが強くなり良い感じだ。
味は甘さ寄りになった。まあまあ美味い。

甘藷翁利右衛門25度 1800ml