ソルフェジオ周波数を超える周波数はどんな効果があるか調べてみた

スポンサーリンク

ソルフェジオ周波数とは聴くだけで様々な効果がある音のことである。
この音を聴くと精神障害や病気に効果があるといわれている。
一般的な周波数(音の高さ)の種類と効果がこちら↓
174Hz 癒しの効果がある
285Hz 多次元領域から意識を拡大する
396Hz 恐怖や不安から解放される 第1チャクラ
417Hz マイナス思考から解放される 第2チャクラ
528Hz DNAの回復 第3チャクラ
639Hz 人とのつながりがもてる 第4チャクラ
741Hz 表現力の向上 第5チャクラ
852Hz 直感力が向上 第6チャクラ
963Hz 高次元や宇宙意識と繋がる 第7チャクラ
ちなみに440Hzはデビルトーンと呼ばれ不幸になる危険性がある周波数である。
不快な音なので聴かないほうが良いだろう。
またクリスタルチューナーで出せる4096Hzは天使の周波数と呼ばれている。ほかにも色々な周波数が存在する。

以下は963Hzを超えた高周波数の効果をざっくりとチャネリングで調べてみた結果である。
1000Hz 高次元らしき波動を感じる
2000Hz 癒しと幸福の波動を感じる
3000Hz 少し不快だが高次元らしき波動を感じる
4000Hz 不快になる
5000Hz 疲労感を感じる
6000Hz 不動で冷静になる
7000Hz 不動で冷静になる
8000Hz 不快になる
9000Hz 真面目で頑固になる
10000Hz 不快になる
11000Hz 癒しが得られる
12000Hz 冷静になる
13000Hz 不動になる
14000Hz リラックスする
15000Hz 楽しくなる
16000Hz 疲れる
17000Hz やさしさと愛を感じる
18000Hz 穏やかになる
19000Hz 楽しさを感じる
20000Hz 冷静でまじめになる
30000Hz 冷静でまじめになる
チャネリングなので結果が不正確かもしれないので注意。
ヘミシンクというのもあるがヘミシンクは危険度が高いのでまた次回にしよう。

追記

普通の周波数もチャネリングで調べてみた。
174Hz 疲れるがポジティブになる
285Hz 高次元らしき波動を感じる
396Hz 恐怖から解放され冷静になれる
417Hz ポジティブになる
528Hz 回復している気がする
639Hz 積極的に人と接しやすくなる
741Hz 疲れるがポジティブな感じになる
852Hz 頭の回転が速くなる気がする
963Hz 癒しと高次元波動を感じる
とまあ、まあまあ一致するようである。
高次元波動は私には読み取れないのでよくわからない結果になる。