higajou cafe

coffee , philosophy , spiritual , energy drink , design etc

麦焼酎 極上 閻魔を飲んでみた【味の評価】

スポンサーリンク

f:id:higajoukun:20190603172004j:plain:w300

麦焼酎 極上 閻魔を飲んでみた。

高級なあの有名な閻魔である。約2千円ぐらいである。
5年前後熟成した原酒と25年以上樽熟成させた原酒をブレンドしているらしい。結構ビンテージものである。
香りは長期貯蔵系の香りである。いつも通りブルーチーズの香りに近い。樽の香りも一応する。バニラ風味ではないと思う。
味は濃厚で普通に長期貯蔵系の味である。
人によっては濃厚すぎて胃がやられるかもしれない。
辛さが強めで苦味よりの味である。この部分は美味い。
甘さは程よくありコクとなっている。
他に特に目立ったところはないようだ。普通な味である。
ブルーチーズのような香りが一応する。
この香りはやはりクセが強いので好みによると思う。
特に極上感もない。イマイチである。
コスパも微妙である。
やはり長期貯蔵系焼酎は好みによる。
だがチビチビ飲むと強い苦味を味わえるのでオススメだ。チビチビで本領を発揮してくれる。
つまりロックで飲むと本領発揮である。氷で割って薄めると丁度良くなった。これは美味い。香りも味も安定している。
苦味がかなり強く強い苦味による極上感が味わえる。
ストレートよりロックがオススメである。
熱燗にすると香りが強くなり良い感じだ。バニラっぽさが少し見えてきた。
味は苦味よりでかなり良い感じに渋い。常温よりこちらの方が威厳があり閻魔という感じである。熱燗はオススメである。

老松酒造 長期貯蔵麦焼酎 極上閻魔 25度 [ 焼酎 大分県 720ml ]