熟成芋焼酎 倉岳を飲んでみた【味の評価】

スポンサーリンク

f:id:higajoukun:20190102195047j:plain:w300

しもん芋使用 熟成芋焼酎 倉岳(くらたけ)を飲んでみた。

珍しい芋の長期貯蔵系焼酎である。樽に入れていたので色は黄色である。
香りはフルーティーな香りが少しする。オレンジっぽい香りである。
麦焼酎の長期貯蔵系のような香りはしない。
味はフルーティーで辛さが結構強くなかなか美味い。
全体的に落ち着いた味でまったりしている。
しかしキレは結構良い。キレキレである。
奥深さは結構あるというか余韻が長いので味わい深い感じである。
ただ少し濃厚すぎる気もするがこれが味わい的には良いのかもしれない。チビチビ飲んで楽しめる。恐らく熟成されているから濃厚なのだろう。
甘さもあるが控えめで苦味は普通ぐらいである。辛さが強い。
後味はスッキリしている。
熱燗にすると香りが強くなり甘みが強くなりざらつきが出てきてまったりした味になった。
冷めてくると苦味も強くなってきた。甘ったるいので常温がオススメである。