higajou cafe

コーヒー・お酒・哲学・オーディオ・デザイン・スピリチュアル・日常の出来事を取り上げるブログ。



スポンサーリンク

芋焼酎 華伊佐錦を飲んでみた【味の評価】

f:id:higajoukun:20190215001512j:plain:w300

芋焼酎伊佐錦(はないさにしき)を飲んでみた。

セブンイレブン限定商品である。詰口日は2014年12月とかなり古い。
黒麹全量3年甕貯蔵原酒使用である。これは甕伊佐錦と同じであるが味の方はどうだろうか。早速飲み比べてみた。
香りは奥深そうな香りである。普通に甕貯蔵で黒麹の香りである。
味は奥深い味で苦味と酸味よりで、苦味と酸味が合わさりそこに少し甘みが合わさり独特の味を生み出している。
甘みによるコクがありそこに辛さと強い苦味が合わさることでだるさがなく引き締まった味に仕上がっている。
少しざらつきも感じられ喉の奥でも味わい深い。
キレは普通ぐらいである。
後味には苦味と甘さと味わい深さが残る。
伊佐錦より味が濃厚複雑で奥深く味わい深い。比較的甕伊佐錦はスッキリとしている。かなり違う味である。
焼酎サーバーで寝かせて奥深くなった甕伊佐錦といい勝負である。ただスッキリとしている事には変わりはない。
伊佐錦の方が甘みが控えめである。
甲乙つけがたい。華伊佐錦は甘いのが欠点だ。だが甕伊佐錦より奥深さはあるのだ。
甘いが奥深さをとるか、奥深くないが甘くないのをとるか。悩むところだ。
奥深さの極みである。ただ明るい感じでまさに華なのでどっしりとした落ち着いた地味さはあまりない。そこは欠点でもある。
あとやはり少し甘みがあるので気になる人には気になるかも知れない。
バランスはまあまあとれている。渋い焼酎である。
セブンイレブンで手に入るので入手もしやすいだろう。ただし数年間ずっと売っているとは限らない。
熱燗にすると香りが香ばしくなり甘みと辛さが強くなった。まあ微妙なところである。
欠点は熟成されすぎて濃厚すぎることだ。焼酎初心者が飲むものではないのは確かだ。玄人向けの味である。あと甘すぎる。
焼酎サーバーで1日寝かせてみると、奥深さが増しキツさが控えめになり甘さがコクになり良い感じに飲みやすさになりオススメである。断然寝かしたほうが美味い。だが2目は甘くなりすぎた感じがしていまいちである。3日目4日目も甘いのは変わりないが5日目はバランスが良くなかなか美味い。
パッケージデザインは相変わらず渋くて良い感じだ。どこが華なのかというほど渋い。ターゲットはやはり爺だろうか。また糖分の事も気にする年代ということだろう。
黒麹全量3年甕貯蔵原酒使用という時点でマニアックである。コンビニ限定というのもダーゲットがよくわからない焼酎である。

ブランデー サントリーV.Oを飲んでみた【味の評価】

f:id:higajoukun:20190214174930j:plain:w300

ブランデー サントリーV.Oを飲んでみた。

香りはアルコールの消毒液の香りに近いが好きな人には良い香りである。
味は苦くて辛くてほんのり甘いという感じで個人的には好みの味であった。苦辛で良い感じだ。
まろやかでとろみがあり、酸味が全体を引き締めている。
ウイスキーのようなスモーキーなコクも感じさせる。
フルーティー感も程よく感じられる。
やはりブランデーは美味い。
この量で千円もしないのでコスパも良い。オススメだ。
まあ奥深さは人によっては物足りないかも知れない。
苦味が強いので苦味が苦手な人にはおすすめできない。
薄めると甘さが控えめになり更に苦くなる。
甘さのあるストレートがオススメだ(飲める人だけ)
初心者にはあまりおすすめしない。

ネットでの購入はこちら↓

サントリー V.O [ ブランデー 640ml ]

ウイスキー バランタインファイネストを飲んでみた【味の評価】

f:id:higajoukun:20190214174911j:plain:w300

スコッチウイスキー バランタインファイネストを飲んでみた。

40種類の原酒をブレンドしているらしい。
香りはあまりしないが長期熟成系の香りとアルコールの香りがする。
味はかなりフルーティーで甘みによるコクがあり美味い。
後味には苦味が残り余韻を感じさせる。
さすが40種類だと味わい深い。複雑な味だ。
ジャックダニエルはスモーキーだがこちらはフルーティー
初心者にもオススメできる。
メーカーズマークは苦味が強くスモーキーでクラフト感が強い。
味わい深さはこのバランタインの方があるようだ。
なかなか侮れないウイスキーである。
上位に入るウイスキーだ。

芋焼酎 玉乙女 魔界への誘いを飲んでみた【味の評価】

f:id:higajoukun:20190208191757j:plain:w300

芋焼酎 玉乙女 魔界への誘いを飲んでみた。

限定品の玉乙女である。なかなか置いている酒屋は近くになかった。
香りは爽やかな香りと芋の趣のある香りである。
味は少し酸味よりだが酸っぱくはなく程よい。
甘みがありスッキリとした味わいである。
そして程よく辛さがある。
苦味も程よくあり味わい深い苦味だ。強くはない。
キレは普通ぐらいである。
奥深さは普通より少し上ぐらいだと思う。
まあバランスの良い焼酎だが特に目立った感じはしない。
まあまあ美味い焼酎であった。
熱燗にすると香ばしい香りが出てきて苦味と辛さが合わさりなかなか美味い。
味わい深さもありまあまあ美味い。

ネットでの購入はこちら↓

【完全限定品】魔界への誘い 玉乙女 1.8L

スポンサーリンク
プライバシーポリシー 当サイトでは、GoogleアドセンスとGoogleアナリティクス及びSearch ConsoleとAmazonアソシエイトとA8.netとDMMアフィリエイトと楽天アフィリエイトを利用しています。 Googleアドセンスではユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 Googleアナリティクスではトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 本サイトをご利用中のウェブブラウザは、Google に特定の情報(アクセスしたページのウェブ アドレスや IP アドレスなど)を自動的に送信します。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 本サイトを利用することでcookie使用の承諾を得たことになります。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 収集した情報はサイト利用状況の分析以外では使用しません。 Amazonアソシエイトでは商品の広告とリンクを表示してアフィリエイトをしています。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。