ダイソー 円錐コーヒードリッパーでエバグリーン 珈琲工房 ブラジル ショコラを淹れて飲んでみた【味の評価】

スポンサーリンク

ダイソー 円錐コーヒードリッパーでエバグリーン 珈琲工房 ブラジル ショコラを淹れて飲んでみた。


焙煎度はイタリアンロースト。
豆13g
お湯90℃
蒸らし30秒60ml
抽出3分00秒200ml
香りはクラシックな香りだ。
味は苦味強めの酸味控え目だ。
雑味が結構出ている。
ぐるぐる回しながら淹れたので雑味が出てしまったのかもしれない。
中心にだけお湯を注ぐ淹れ方なら雑味はでないかもしれない。
この焙煎度のせいか良くも悪くも豆の趣がよく出てしまっている。
味わいとしてはバランス型のビタータイプでまあまあ美味い。
まったりとした感じで平面的でコクは普通程度。
穴がデカイが抽出速度はフラワードリッパーよりやや早いかなぐらいだ。
あまり差はないと感じたが雑味が出るということは結構シビアなプロ向けドリッパーかもしれない。
円錐ドリッパーだがハリオV60のレシピやその他の円錐ドリッパーのレシピが通用するわけではない。
全てのドリッパーは全て味が違うので円錐だからといって共通するわけではないので注意。