高級芋焼酎 魔王を飲んでみた【味の評価】

スポンサーリンク

高級芋焼酎 魔王を飲んでみた。

お陰様でやっとあの有名なプレミアム焼酎の魔王を手に入れることができたので早速飲んでみた。
購入価格は五千円ぐらいだ。
香りは芋焼酎の香りだが少しフルーティーだ。
味は甘み寄りの味でフルーティーでキレの良い辛さがやってきて美味い。
甘さは気にならない程の質だ。だが少しでも甘みが気になる人には向いていない焼酎だ。
何故かストレートでもかなり飲みやすい。
口に含んだときの香りがフルーティーで良い。
コクは普通。
苦味は程よくあり味わえる。
酸味は少し強め程度か普通だ。
キレはまあまあ。強くはない。辛さによるキレはある。
奥深さはまあまああるが芋焼酎にしては普通な感じだ。
どっしり系とすっきり系が両立している。
後味には酸味と苦味が残る。
欠点は甘いことだがうまく調和されているのでこれは良しとしよう。
問題はコスパだ。
この値段でこの酒を飲むのはイマイチだ。
他にもっと安くて美味い焼酎があるのであまりオススメはできない。
無難な焼酎ではある。贈り物やプレゼントには良いかもしれない。
水割りだとかなり安っぽい味になる。
炭酸割りならかなり美味くなる。
苦味寄りのフルーティーな味だ。
炭酸割りがオススメだ。