琉球泡盛 龍泉酒造 龍泉 弐◯壱六年 30度を飲んでみた【味の評価】

f:id:higajoukun:20180520173909j:plain:w300

龍泉酒造 龍泉 弐○壱六年 琉球泡盛(無濾過) 30度を飲んでみた。

香りはすーっとした爽やかな香りで良い感じである。アルコールの爽やかな香りである。
しかし開栓してから1日経つと臭みが出てきた。泡盛特有の癖のある香りだ。
空気に触れて変化したのかもしれない。
しかし数日目には臭みは消えていた。そして更に数日後には臭みが復活していた。
もしかしたら無濾過なので酒自体にムラがあるのかも知れない。
例えると靴のゴムっぽい香りである。
慣れると問題ないのだが好みがあるだろう。
味は強い辛さがあり苦味が強くウマイ。辛さと苦味がメインである。
キレはまろやかで普通ぐらいである。
かなりウマイ泡盛である。パッケージデザインもシンプルで渋くて良い感じだ。
奥深さなどはなくスッキリとしているが苦味と辛さが美味いので問題ない。
熱燗にするとアルコールの香りが強くなり温もりのある感じになった。落ち着いてまったりしている味だ。
キツめな常温のほうがオススメである。
この泡盛コスパも良いのでオススメである。