higajou cafe

コーヒー・お酒・哲学・オーディオ・デザイン・スピリチュアル・日常の出来事を取り上げるブログ。ひがじょーかふぇ。

スポンサーリンク


芋焼酎 みゆきの焼酎を飲んでみた【味の評価】

f:id:higajoukun:20190512230926j:plain:w300

芋焼酎 みゆきの焼酎 2018を飲んでみた。

京都の酒屋リカーマウンテン(リカマン)の焼酎である。リカマン社員の金沢みゆきちゃんが作った焼酎である。私と同じ焼酎コレクターでもある。
玉茜とパープルスウィートロードと紅はるかを使用している。
製造はあの有名な(個人的に)天星酒造のようである。赤天星は以前飲んだ事がありランクが高い焼酎であった。
香りはフルーティーな香りがしている。
味は甘みによるコクが強くそれでいて苦味も力強く全体が引き締まっている。玉茜の爽快なフルーティー感と他の芋が合わさっている味だ。
香りが少し淀んでいるのが微妙なのだが…。2018年製だからか少し熟成されてしまったのかもしれない。奥深さでもあるので気にしなければ問題はない。が少しでも臭みが気になるようならオススメできない。
キレはまろやかなのであまりない。辛さは程よい。
苦味と辛さが合わさり男性にもウケる味である。
奥深さはそれなりにある。ざらつきもあり色々混ざり合わさっていて奥深い。
一応どっしりとした感じもあるがどちらかというとスッキリとした感じの奥深さである。
後味には強い苦味と酸味が残る。
甘さは強いがそんなに甘さは気にならないのがうまくブレンドされている証拠である。
結構苦味も強いしコクもあるしランクの高い焼酎である。
欠点は淀みである。女性向けにしては結構渋い焼酎になっているなと思った。
数量限定(3500本と言われている)だと思われるので見つけたら買っておくべきかもしれない。
熱燗にするとかなりフルーティーな香りが強くなった。淀みはあるがそれほど気にならない。
味は辛さが強く温かくなかなか美味い。焼酎では珍しく変なバランスではなく丁度良いバランスになっている。
黒ヂョカにぴったりだと思われる。

みゆきの焼酎 720ml「リカマン最強焼酎女子 金沢みゆき完全監修」 2018新酒 25度 芋焼酎 本格焼酎 鹿児島 天星酒造 3,500本限定

スポンサーリンク
[注意]未成年の飲酒は法律で禁止されています。当サイトのレビューはあくまで個人の感想です。またスピリチュアル関係の記事には精神的危険性があるため注意してお読みください。 [プライバシーポリシー] 当サイトでは、GoogleアドセンスとGoogleアナリティクス及びSearch ConsoleとAmazonアソシエイトと楽天アフィリエイトを利用しています。 Googleアドセンスではユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 Googleアナリティクスではトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 本サイトをご利用中のウェブブラウザは、Google に特定の情報(アクセスしたページのウェブ アドレスや IP アドレスなど)を自動的に送信します。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 本サイトを利用することでcookie使用の承諾を得たことになります。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 収集した情報はサイト利用状況の分析以外では使用しません。 Amazonアソシエイトでは商品の広告とリンクを表示してアフィリエイトをしています。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。