higajou cafe ~コーヒーと焼酎の旅~

コーヒー・お酒・哲学・オーディオ・デザイン・スピリチュアル・日常の出来事を取り上げるブログ。

スポンサーリンク



ブルーチーズ フレンドシップブルークラシックを食べてみた【味の評価】

f:id:higajoukun:20180913175951j:plain

ブルーチーズ フレンドシップダナブルークラシックを食べてみた。

はじめてのブルーチーズである。約500円。
香りはチーズの香りだが少し生臭い。酸味のある香りもする。口に含むとクラシックな香りが漂う。熟成させた焼酎の香りに近いものが混ざり合わさっている。
味はまろやかでかなり塩辛い。そして強めの苦味がやってくる。コクが強く甘みも少しだけする。
本当にチビチビ食べることをおすすめする。4ミリ四方でも辛いぐらいである。
この量ならチビチビ食べると結構なボリュームである。約500円の価値はあるだろう。
食感はやわらかいが所々ザクザクしている。
カビ臭さとか香りはそんなに気にはならないが、かなり塩辛いので大量に口に含むと恐らく辛すぎて不味いだろう。ただし辛さに慣れると問題ない。
十勝カマンベールチーズとかとは全然違う味なので初心者は注意が必要だ。
香りも人によっては腐ったような臭さもあるので初心者にはキツイと思われる。
チーズが好きでないなら食べないほうが良い。

スポンサーリンク
プライバシーポリシー 当サイトでは、GoogleアドセンスとGoogleアナリティクスとAmazonアソシエイトとA8.netとDMMアフィリエイトと楽天アフィリエイトを利用しています。 Googleアドセンスではユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 Googleアナリティクスではトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 本サイトをご利用中のウェブブラウザは、Google に特定の情報(アクセスしたページのウェブ アドレスや IP アドレスなど)を自動的に送信します。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 本サイトを利用することでcookie使用の承諾を得たことになります。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 収集した情報はサイト利用状況の分析以外では使用しません。 Amazonアソシエイトでは商品の広告とリンクを表示してアフィリエイトをしています。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。